dmenuスポーツ

6月26日(日) 13:00 プレイボール

戦評

ヤクルトが乱打戦を制した。ヤクルトは4点ビハインドの3回裏、長岡の3ランなどで6点を挙げ、逆転に成功する。8-8で迎えた8回には村上の3ランが飛び出し、再びリードを奪った。投げては、5番手・清水が今季3勝目。敗れた巨人は、打線が9回に1点差まで迫るも、反撃は及ばなかった。

成績データ

試合情報

試合会場 神宮
観客数 25,440人
試合時間 4時間2分
球審 小林 塁審(一)秋村
塁審(二) 山口 塁審(三) 山路

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る