dmenuスポーツ

10月2日(日) 14:00  甲子園

戦評

ヤクルトは1点ビハインドの9回表、宮本と古賀の適時打などで3点を挙げ、逆転に成功する。対する阪神はその裏、梅野と代打・榮枝の適時打で2点を奪い、土壇場で試合を振り出しに戻した。その後は延長戦に突入するも、両軍の投手陣が得点を与えず、4時間を超える熱戦は規定により引き分けに終わった。

ハイライト動画

全てのイニング詳細を

試合速報

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る