dmenuスポーツ

8月20日(土) 17:00  ベルーナドーム

戦評

オリックスは2回表、頓宮の適時二塁打で先制する。その後は、7回に頓宮が再び適時二塁打を放つと、続く8回には宗の3ランなどで一挙4点を加え、相手を突き放した。投げては、先発・宮城が8回無失点の快投で今季8勝目。敗れた西武は先発・與座が好投を見せるも、打線が援護できなかった。

全てのイニング詳細を

試合速報

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る