dmenuスポーツ

8月16日(火) 18:00  マツダスタジアム

戦評

広島は初回、堂林の先頭打者本塁打で先制する。続く2回裏には、會澤の適時二塁打と矢野のプロ初本塁打となる2ランが飛び出し、リードを広げた。投げては、先発・森下が9回無失点9奪三振の快投。2試合連続となる完封で10勝目を挙げた。敗れた中日は、投打ともに振るわなかった。

全てのイニング詳細を

試合速報

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る