dmenuスポーツ

7月3日(日) 18:00 プレイボール

戦評

ヤクルトは初回、中村の2ランなどで幸先良く5点を先制する。続く2回裏に山田の適時打で加点すると、その後も攻撃の手を緩めず、終わってみれば14安打で11得点を挙げた。投げては、先発・小澤が5回3失点でプロ初勝利。敗れたDeNAは、先発・京山が試合をつくれなかった。

試合速報

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る