dmenuスポーツ

5月19日(木) 18:00 プレイボール

戦評

巨人は1点を追う3回裏、吉川の適時打で同点とする。そのまま迎えた7回には、中山の適時打が飛び出し、勝ち越しに成功した。投げては、先発・菅野が9回途中1失点の力投で今季5勝目。敗れた広島は、最終回に一打逆転の好機をつくるも、あと1本が出なかった。

試合速報

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る