dmenuスポーツ

5月17日(火) 18:00 プレイボール

戦評

オリックスは0-0で迎えた7回裏、中川圭の適時三塁打などで2点を挙げ、試合の均衡を破る。続く8回には1死満塁の好機から代打・西野が適時打を放ち、リードを広げた。投げては、4番手・本田がプロ初勝利。敗れた日本ハムは、打線が4安打無得点と振るわなかった。

試合速報

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る