dmenuスポーツ

5月15日(日) 14:00 プレイボール

戦評

中日は2回表にA.マルティネス、根尾、三ツ俣の適時打などで4点を先制する。続く3回に根尾の適時打で1点を加えると、6回にはビシエドとA.マルティネスの連続本塁打でリードを広げた。投げては、先発・柳が7回2失点の力投で今季4勝目。敗れた巨人は、投手陣が精彩を欠いた。

試合速報

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る