dmenuスポーツ

3月25日(金) 18:15 プレイボール

戦評

巨人は2回裏、丸のソロで先制する。その後逆転を許すも、5回に廣岡、ポランコ、岡本和の3者連続適時打が飛び出し、再びリードを奪った。投げては、先発・菅野が6回2失点の好投で今季1勝目。5番手・大勢はプロ初セーブを挙げた。敗れた中日は、打線が終盤の好機を生かせなかった。

試合速報

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る