dmenuスポーツ

プロ野球

巨人 vs 阪神

10月9日(水) 18:00  東京ドーム

戦評

巨人がファイナルステージ初戦を制した。巨人は初回、丸と岡本の2者連続本塁打で先制に成功する。続く2回裏には、亀井と坂本勇の連続適時打で3点を挙げ、リードを広げた。投げては先発・山口が8回途中1失点の好投。敗れた阪神は、先発・望月が誤算で、打線も振るわなかった。

10月9日 22:13更新

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 1 0 0 0 0 1 2 6
2 3 0 0 0 0 0 0 X 5 6

勝:山口 (1試合 1勝 0敗 0セーブ)
S:田口 (1試合 0勝 0敗 1セーブ)
敗:望月 (1試合 0勝 1敗 0セーブ)

阪神: (投) 望月 惇志岩貞 祐太能見 篤史守屋 功輝 (捕) 梅野 隆太郎

巨人:(投) 山口 俊中川 皓太デラロサ田口 麗斗 (捕) 小林 誠司

アイコンは連続写真となります

9回

9回表

阪神 の攻撃

打者名 詳細

試合終了

1塁走者北條に代わり、虎視眈々と次の塁を狙う植田

ピッチャーデラロサに代わって「麗しの緩急術師」田口がマウンドにあがる

バッター守屋に代わり、「不撓不屈の勝負師」原口

ピッチャー中川に代わって「紅玉のファストボーラー」デラロサがマウンドにあがる 「ザ・キャッチ」陽がライトの守備につく 守備変更:亀井ライト→レフト

8回

8回裏

巨人 の攻撃

打者名 詳細

8回表

阪神 の攻撃

打者名 詳細

ピッチャー山口に代わって「エース直伝の必殺スライダー」中川がマウンドにあがる

7回

7回裏

巨人 の攻撃

打者名 詳細

ピッチャー能見に代わって「新指揮官の秘蔵っ子」守屋がマウンドにあがる ガッツある守備を見せる北條がサードの守備につく

7回表

阪神 の攻撃

打者名 詳細

6回

6回裏

巨人 の攻撃

打者名 詳細

6回表

阪神 の攻撃

打者名 詳細

ユーティリティー性が輝く若林がサードの守備につく 守備変更:岡本サード→ファースト

5回

5回裏

巨人 の攻撃

打者名 詳細

投手交代:岩貞→能見

5回表

阪神 の攻撃

打者名 詳細

岩貞→代打:鳥谷

4回

4回裏

巨人 の攻撃

打者名 詳細

小林

内角のスライダーに見逃し三振でバッターアウト! 1アウト

4回表

阪神 の攻撃

打者名 詳細

山口(投):ワイルドピッチ 巨5-1神 2,3塁

近本

ショートゴロ 2アウト

3回

3回裏

巨人 の攻撃

打者名 詳細

投手交代:望月→岩貞

3回表

阪神 の攻撃

打者名 詳細

陽川

10球目のフォークを打つもショートゴロ 3アウトチェンジ

望月→代打:陽川

2回

2回裏

巨人 の攻撃

打者名 詳細

一塁走者田中俊:積極的に初球から走って盗塁成功 2塁

2回表

阪神 の攻撃

打者名 詳細

1回

1回裏

巨人 の攻撃

打者名 詳細

1回表

阪神 の攻撃

打者名 詳細

試合開始

試合前

詳細

先発は巨人が「横綱級スターター」山口、阪神が直球のキレで勝負する望月

トピックス

トピックス

競技一覧
トップへ戻る