dmenuスポーツ

4月10日(水) 18:00  

オリックス

京セラD大阪

4 - 5
楽天

オリックス

楽天

戦評

楽天が延長戦を制した。楽天は1点を追う5回表、村林が2点適時三塁打を放ち、逆転に成功する。その後同点を許すも、延長10回に鈴木大の適時打が飛び出し、勝ち越しに成功した。投げては、4番手・西垣がプロ初勝利。敗れたオリックスは、10回に一打サヨナラの好機をつくるも、あと1本が出なかった。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 1 0 3 0 0 0 0
0 1 1 0 0 0 0 2 0
  10
  1 5 10 0
  0 4 12 0

成績データ

試合情報

試合会場 京セラD大阪
観客数 19,667人
試合時間 3時間34分
球審 嶋田 塁審(一)山本貴
塁審(二) 牧田 塁審(三) 名幸

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る