dmenuスポーツ

高校野球

第101回高校野球選手権 地方大会

西東京大会

8月27日(火)の試合予定

東海大菅生を追う日大三、国士舘

東海大菅生を追う日大三、国士舘

春季都大会優勝、関東大会準優勝の東海大菅生が、戦力が充実している上に隙がなく、頭一つリードしている。
対抗できるとすれば、井上広輝、廣澤優のWエースを擁する日大三か、都大会は秋優勝、春は準優勝で試合運びがうまい国士舘か。
エース・伊藤大征が引っ張る早稲田実、強力打線の國學院久我山、戦力的にバランスのとれた八王子が後を追う。
都立では片倉、日野、小平西あたりが充実している。
昨夏準優勝の日大鶴ヶ丘は、夏にどこまで戦力を引き上げてくるか。

西東京大会 関連ニュース

    もっと読む閉じる

    トピックス

    トピックス

    競技一覧
    トップへ戻る