dmenuスポーツ

高校野球

第101回高校野球選手権 地方大会

島根大会

8月27日(火)の試合予定

大社、県内11年ぶりの秋春夏“3冠”なるか

大社、県内11年ぶりの秋春夏“3冠”なるか

秋春連覇の大社が本命だが、1強状態ではなく、僅差で追いかけるチームがひしめいているのが今年の特徴。
打力は県内トップの矢上、夏の仕上げ方に定評のある開星、立正大淞南、石見智翠館の私立3校もこのままでは終わらない。
複数の投手とハイレベル野手陣を揃える浜田にもチャンスあり。大社が逃げ切り、2008年の開星以来となる秋春夏完全制覇を達成するのか、ノーシード校を含めたライバル校が待ったをかけるのか。
今年も一筋縄ではいかなさそうだ。

島根大会 関連ニュース

    もっと読む閉じる

    トピックス

    トピックス

    競技一覧
    トップへ戻る