dmenuスポーツ

9月25日(日) 18:00  神宮

戦評

ヤクルトが劇的なサヨナラ勝利で、2年連続のリーグ優勝を飾った。ヤクルトは0-0で迎えた9回裏、1死二塁から丸山和が適時打を放ち、試合を決めた。投げては、先発・小川が6回無失点の好投。その後は石山、清水、マクガフとつなぎ、完封リレーを展開した。敗れたDeNAは、3番手・エスコバーが踏ん張れなかった。

メンバー

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る