dmenuスポーツ

9月23日(金) 18:00  バンテリンドーム

戦評

巨人は2回表、吉川と坂本の適時打などで3点を先制する。その後は5回に中田のソロで加点すると、6回には3者連続適時打などで5点を奪い、リードを広げた。投げては、先発・井上が6回3失点でプロ初勝利。一方の中日は、引退試合を迎えた福留が9回の守備から登場。その裏には現役最後の打席に立ち、雄姿を見せた。

メンバー

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る