dmenuスポーツ

8月19日(金) 18:00  東京ドーム

戦評

阪神は両軍無得点で迎えた7回表、無死二塁の好機から佐藤輝が適時打を放ち、試合の均衡を破る。続く8回には、佐藤輝の2点適時三塁打などで3点を奪い、リードを広げた。投げては、先発・西勇が9回無失点の快投。今季2度目の完封で9勝目をマークした。敗れた巨人は、打線が沈黙した。

メンバー

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る