dmenuスポーツ

8月13日(土) 14:00  東京ドーム

戦評

巨人は初回、重信と中田の適時打で2点を先制する。そのまま迎えた4回裏にはポランコと大城のソロで2点を加え、リードを広げた。投げては、先発・直江が6回3安打無失点の好投でうれしいプロ初勝利。敗れた広島は先発・遠藤が振るわず、打線も8安打1得点とつながりを欠いた。

メンバー

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る