dmenuスポーツ

8月10日(水) 18:00  マツダスタジアム

戦評

広島は初回、西川の適時打などで2点を先制する。続く2回裏に野間の適時二塁打で1点を加えると、4回には小園のソロが飛び出し、リードを広げた。投げては、先発・九里が6回無失点の好投で今季5勝目。敗れたヤクルトは先発・星が試合をつくれず、打線も1得点と振るわなかった。

メンバー

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る