dmenuスポーツ

7月1日(金) 18:00 プレイボール

戦評

中日は3回裏、代打・山下のソロで先制する。同点とされた直後の8回には、A.マルティネスの2ランが飛び出し、再びリードを奪った。投げては、先発・藤嶋が3回無失点。その後は7投手の継投で相手打線を1点に抑えた。敗れた阪神は、打線が11残塁とつながりを欠いた。

メンバー

中日

ホーム

阪神

ビジター

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る