dmenuスポーツ

5月17日(火) 18:00 プレイボール

戦評

巨人が劇的なサヨナラ勝利。巨人は2点ビハインドの9回裏、無死満塁からポランコの適時打が飛び出し、1点差に迫る。なおも続く好機で中島が2点適時打を放ち、試合を決めた。投げては、先発・メルセデスが8回2失点の好投。敗れた広島は、先発・遠藤が9回に崩れ、痛い逆転負けを喫した。

メンバー

巨人

ホーム

広島

ビジター

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る