dmenuスポーツ

10月13日(水) 18:00 プレイボール

戦評

ヤクルトは1点を追う5回表、サンタナの適時三塁打で同点とする。続く6回には、村上の2ランで勝ち越しに成功した。投げては、先発・サイスニードが6回途中1失点で今季6勝目。一方の中日は、現役最終打席を迎えた藤井が三振、現役最終登板の山井は先発のマウンドで打者1人を空振り三振に抑えた。

メンバー

中日

ホーム

ヤクルト

ビジター

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る