dmenuスポーツ

9月18日(土) 14:00 プレイボール

阪神

甲子園

1 - 0
中日

阪神

試合終了

中日

戦評

阪神は両軍無得点で迎えた6回裏、糸原の適時二塁打で先制する。投げては、先発・高橋が7回無失点10奪三振の力投。その後は岩崎、スアレスの継投でリードを守り、高橋は今季初勝利を挙げた。敗れた中日は、最終回に一打同点の好機をつくるも、あと1本が出なかった。

9月18日 18:13更新
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4
0 0 0 0 0 1 0 0 X 1 6

勝:高橋 (2試合 1勝 1敗 0セーブ)
S:スアレス (47試合 1勝 1敗 32セーブ)
敗:大野雄 (19試合 6勝 9敗 0セーブ)

中日: (投) 大野 雄大 福 敬登 田島 慎二  (捕) 木下 拓哉

阪神:(投) 高橋 遥人 岩崎 優 スアレス  (捕) 梅野 隆太郎

メンバー

阪神

ホーム

中日

ビジター

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る