dmenuスポーツ

6月10日(木) 17:45 プレイボール

戦評

西武は1点を先制された直後の1回裏、岸のソロで同点とする。続く2回には、柘植と岸の適時打で2点を奪い、勝ち越しに成功した。投げては、先発・内海が5回3失点。その後は、5投手の継投でリードを守り、内海は今季初勝利を挙げた。敗れたDeNAは、先発・坂本が試合をつくれなかった。

メンバー

西武

ホーム

DeNA

ビジター

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る