dmenuスポーツ

4月18日(日) 13:00 プレイボール

オリックス

京セラD大阪

2 - 3
ロッテ

オリックス

試合終了

ロッテ

戦評

ロッテが逆転勝利で4連勝。ロッテは3回表、マーティンの適時打で1点を先制する。その後逆転を許すも1点差の9回に、岡の適時打などで2点を挙げて、土壇場で試合をひっくり返した。投げては、3番手の佐々木千が今季初勝利。敗れたオリックスは、4番手・ヒギンスが誤算だった。

4月23日 10:17更新
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 1 0 0 0 0 0 2 3 5
0 0 0 1 0 1 0 0 0 2 7

勝:佐々木千 (4試合 1勝 0敗 0セーブ)
S:益田 (11試合 0勝 2敗 3セーブ)
敗:ヒギンス (7試合 0勝 1敗 1セーブ)

ロッテ: (投) 鈴木 昭汰 東條 大樹 佐々木 千隼 益田 直也  (捕) 田村 龍弘 柿沼 友哉

オリックス:(投) 宮城 大弥 比嘉 幹貴 富山 凌雅 ヒギンス 能見 篤史  (捕) 頓宮 裕真

メンバー

オリックス

ホーム

ロッテ

ビジター

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る