dmenuスポーツ

4月8日(木) 17:30 プレイボール

ヤクルト

神宮

11 - 7
広島

ヤクルト

試合終了

広島

戦評

ヤクルトは1点を追う3回裏、西浦の適時打で同点とする。なおも続く好機で松本友が適時打を放ち勝ち越しに成功すると、その後は4回に山崎がソロを放つなど、終わってみれば15安打で11得点を挙げた。投げては、先発・奥川が5回5失点でプロ初勝利。敗れた広島は、投手陣が精彩を欠いた。

4月8日 23:13更新
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
4 0 1 0 0 0 0 0 2 7 14
4 0 2 1 3 0 0 1 X 11 15

勝:奥川 (2試合 1勝 1敗 0セーブ)
敗:中村祐 (2試合 0勝 2敗 0セーブ)

広島: (投) 中村 祐太 中田 廉 島内 颯太郎 コルニエル ケムナ 誠  (捕) 會澤 翼

ヤクルト:(投) 奥川 恭伸 近藤 弘樹 坂本 光士郎 梅野 雄吾 長谷川 宙輝  (捕) 中村 悠平

メンバー

ヤクルト

ホーム

広島

ビジター

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る