dmenuスポーツ

7月3日(日) 14:00 プレイボール

戦評

オリックスは初回に安達、中川圭、マッカーシーの適時打で3点を先制する。その後4-3となって迎えた9回表には、吉田正の走者一掃となる適時打が飛び出し、試合を決定づけた。投げては、2番手・黒木が4年ぶりの白星。敗れた日本ハムは、打線が中盤の好機を生かせなかった。

試合データ

1 二飛
147km/h ストレート

○:直球系
△:変化球系
黄:ストライク
緑:ボール
青:出塁
赤:アウト

  • .143
  • .214
  • .077
  • .278
  • .250
  • .300
  • .182
  • .372
  • .178

※ホットゾーン:2022/08/09 時点の打率データ

9回裏
7
3
B
S
O

前打者

最新を表示

投球履歴

アプリアイコン

アプリで12球団の速報や成績をチェック!

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る