dmenuスポーツ

4月18日(火) 18:00  熊本

戦評

巨人は初回、阿部の適時打で幸先良く先制する。その後は5回裏に阿部が再び適時打を放つと、8回には代打・長野の犠飛で追加点を挙げた。投げては、エース・菅野が9回3安打無失点の快投で今季2勝目。敗れたヤクルトは、先発・山中が粘りの投球を見せるも、打線が沈黙した。

4月18日 21:11更新

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3
1 0 0 0 1 0 0 1 X 3 10

勝:菅野 (3試合 2勝 0敗 0セーブ)
敗:山中 (3試合 0勝 1敗 0セーブ)

ヤクルト: (投) 山中 浩史村中 恭兵 (捕) 中村 悠平

巨人:(投) 菅野 智之 (捕) 小林 誠司

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る