dmenuスポーツ

10月2日(日) 18:00  ベルーナドーム

戦評

日本ハムは2点を追う5回表、野村の2点適時打などで4点を挙げ、逆転に成功する。投げては、先発・根本が5回2失点。その後は4投手の継投でリードを守り、根本は今季3勝目を挙げた。一方の西武は、現役最終登板となった5番手・十亀が、打者1人を空振り三振に抑えた。

全てのイニング詳細を

試合速報

トピックス

競技一覧

外観

競技一覧
トップへ戻る