dmenuスポーツ

6月24日(金) 18:00 プレイボール

戦評

オリックスは2回表、伏見の併殺打の間に1点を先制する。そのまま迎えた6回に紅林の適時打と福田のスクイズで2点を加えると、9回には吉田正の2ランが飛び出し、試合を決定づけた。投げては、先発・山岡が9回無失点の快投。今季5勝目を完封で飾った。敗れたロッテは、打線が沈黙した。

試合速報

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る