dmenuスポーツ

5月29日(日) 13:00 プレイボール

戦評

ソフトバンクは初回、グラシアルの適時打で幸先良く先制する。2-0で迎えた4回裏には三森の2ランなどで4点を加え、リードを広げた。投げては、2番手・松本が今季2勝目。敗れた広島は、先発・アンダーソンが試合をつくれず、打線も4安打無得点と振るわなかった。

試合速報

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る