dmenuスポーツ

5月21日(土) 14:00 プレイボール

戦評

阪神が接戦を制した。阪神は初回、マルテの適時打で1点を先制する。続く2回裏には長坂のスクイズで1点を挙げ、リードを広げた。投げては、先発・ウィルカーソンが7回3安打無失点の好投で今季3勝目。敗れた巨人は、9回にウォーカーの適時打で1点差とするも及ばなかった。

試合速報

トピックス

競技一覧

競技一覧
トップへ戻る