dmenuスポーツ

高校野球

第101回高校野球選手権 地方大会

徳島大会

8月27日(火)の試合予定

カギはノーシードの鳴門、鳴門渦潮

カギはノーシードの鳴門、鳴門渦潮

シード4校はセンバツ21世紀枠出場で優勝した東邦に善戦した富岡西を筆頭に徳島商、徳島北、池田の順。
富岡西は試合運びのうまさ、徳島商はタレントの豊富さ、徳島北は投手力、池田は伸びしろと各校がそれぞれに強みを持っており、優勝の行方は全く読めない。
また、連覇を狙う鳴門や実力校の鳴門渦潮、秋季県大会王者の川島らはいずれもノーシード。
特に鳴門、鳴門渦潮の2校がどのブロックに入るかは、シード校にとって選手起用などを左右する大きな関心事である。

徳島大会 関連ニュース

    もっと読む閉じる

    トピックス

    トピックス

    競技一覧
    トップへ戻る