dmenuスポーツ

高校野球

第101回高校野球選手権 地方大会

岡山大会

8月27日(火)の試合予定

秋春連続で決勝進出の関西、倉敷商が軸か

秋春連続で決勝進出の関西、倉敷商が軸か

秋春の決勝で顔を合わせた関西と倉敷商を軸に、連覇を狙う創志学園、打線の破壊力は県トップの岡山理大付が追いかける展開になりそう。
関西、倉敷商は野手陣の仕上がりがよく、失点を抑えれば優勝は目前。
連覇を狙う創志学園は、剛腕・西の存在が大きいが、打線の得点力にやや不安が残る。
岡山理大付は攻撃力で突っ走れるか。
打力と内外野の堅守が自慢の玉野光南、実力派右腕2枚を擁するおかやま山陽、春躍進の倉敷工もV射程圏内だ。

岡山大会 関連ニュース

    もっと読む閉じる

    トピックス

    トピックス

    競技一覧
    トップへ戻る